ベジアプリ酵素液(ジェイワイ)

このページでは、野草酵素ドリンク「ベジアプリ酵素液」について情報をまとめています。

ベジアプリ酵素液

画像引用元:amazon ベジアプリ酵素液商品販売ページ
https://www.amazon.co.jp/ジェイワイ-ベジアプリ酵素液/dp/B00AQ1J18A

ベジアプリ酵素液の口コミをチェック

  • 酵素は「健康に良い」とか、「ダイエット効果が高い」とか、さまざまな情報を目にしていたので興味津々でした。いくつか試してみましたが、こちらの商品は味が良いので気に入っています。しばらく続けてみます。
  • 私にとっては何よりも味が重要でした。こちらの商品は、味が濃すぎないので、とても飲みやすいと思います。炭酸水で割ると、ジュースみたいに飲めるので重宝します。
  • 味はとっても良いと思います。また、他の有名な商品に比べると値段もリーズナブルなので、続けやすいと思いますよ。
  • 酵素ドリンクって、糖類ですごく甘ったるい味に仕上げられていることが多いので、私はどうも苦手でした。でもこちらはスッキリとしていて、飲みやすい。調べたところお酢ベースみたいですが、リンゴ酢なので飲めるのかな、と。

ベジアプリ酵素液の特徴

ベジアプリ酵素液は、65種類以上の野菜や果物、そして野草を発酵させたエキスを配合している商品です。ただし原液タイプの商品でないことは、あらかじめ知っておきたいところ。原料を見ても「植物発酵エキスパウダー」とあり、原液を加工したうえで配合していることがわかります。

そこで、その他の配合原料や成分に注目してみましょう。まず「難消化性デキストリン」。こちらは「人工的な食物繊維」と呼びたい成分です。

次に、リンゴ酢。ベジアプリ酵素液が飲みやすい、と言われるのはこのリンゴ酢の風味によるところが大きいと考えます。トロピカルフルーツの果汁や、黒糖なども含まれているため、さらに飲みやすく爽やかな味になっています。むせるほど濃厚な原液タイプの酵素ドリンクより、続けやすいことは確かでしょう。

「酵素ドリンクは初めてだから、まずは試しやすいものを」と考えている人は、購入を検討すると良いかもしれません。

ベジアプリ酵素液の商品概要

商品名(会社名) ベジアプリ酵素液(ジェイワイ)
一日あたりの価格 約128円~383円
本体価格 3,067円
内容量 720ml
飲み方 付属カップ(30ml)1~3杯を、水などで割って飲む。そのまま飲んでもOK
原料 糖類(果糖ブドウ糖液糖・フラクトオリゴ糖シロップ・加工黒糖)、還元難消化性デキストリン 、リンゴ酢、果汁(パッションフルーツ・ライチ)、植物発酵エキスパウダー、クエン酸、香料