マニアが選ぶ渾身の野草酵素 » 野草のパワー フィトケミカルの種類とは

野草のパワーフィトケミカルの種類とは

このカテゴリでは、フィトケミカルやその代表的な種類について、情報を特集しています。

フィトケミカルとは?

「最近よく耳にする、フィトケミカル(ファイトケミカル)って何だろう…」、そんな風に気になっている人は、多いのではないでしょうか。

フィトケミカルとは、植物に含まれる化学物質の総称です。研究の結果、野菜や果物、海藻、そして野草など、植物の色素や香り、アクなどの成分に含まれていることがわかりました。つまり人間を含む動物は、身体の中で生成することができない成分なのです。

フィトケミカルは、植物が生きていく中で脅威となる、紫外線や害虫の悪影響から身を守るために作られる成分です。内に秘めた効果効能は素晴らしく、人間が摂取しても非常に有用であることがわかっています。特に「健康に長生きしたい」と願っている人は、フィトケミカルのパワーを上手に活用すると良いでしょう。

代表的なフィトケミカルの種類

本カテゴリでは、以下2種のフィトケミカルについて、情報をまとめています。

ポリフェノール

「フィトケミカルの一種」という枕詞が不要なほど知名度の高い成分。その抗酸化作用は健康の分野だけでなく、美容の分野からも熱い注目を集めており、数多くの健康食品や基礎化粧品でこぞって配合されています。
ポリフェノールには、数多くの種類があります。代表的なものではカテキン、アントシアニン、イソフラボンなど。誰でも一度は耳にしたことのある名前ばかりではないでしょうか?
またポリフェノールは柑橘類や生姜、そしてワインや緑茶など、身近な食品にも含まれていることで知られます。その特徴や効果的な摂取法を調べていますので、ぜひ内容をチェックしてください。

ポリフェノールをもっと知る

テルぺノイド

フィトケミカルの中でも、それほど知名度が高くないのが、こちらの成分。しかし、その効果効能について、知っておいて損はないと思います。
テルペノイドはよもぎや柑橘類など、植物の芳香の中に潜んでいる成分です。珍しいところでは、銀杏だけに含まれているテルペノイドもあります。
その効果効能について紹介しつつ、上手に摂取するための方法をまとめていますので、ぜひページの内容をご一読ください。

テルぺノイドをもっと知る

フィトケミカルと野草

植物だけに含まれるフィトケミカルを「摂取したい」と望む場合、「野菜や果物から…」と考えるのが自然です。しかし植物の中には、山や道端に生えている野草も含まれています。「どうやって食べればいいのかわからないから」というだけで、その豊富な栄養を見逃してしまうのは勿体ない!

近年は野草が含むフィトケミカルをグッと凝縮した酵素ドリンクも数多く販売されています。ぜひ情報をリサーチし、より良い商品を見つけたうえで、フィトケミカル摂取のために役立てたいものですね。